人気ブログランキング |

騒ぎ立てるような歌詞?

森山直太朗ツアーで歌詞賛否両論新曲歌う



自殺者が3万人を超えているという昨今の状況からでしょうか、それとも森山直太朗がどちらかといえば「若者向け」のシンガーだからでしょうかね。たかだかこの程度の歌詞で目くじら立てなくてもいいような気がしますな。

『昭和枯れすすき』なんかおどろおどろしいメロディーにのせて「いっそきれいに死のうか」と歌ってるし、『天城越え』に至っては「あなたを殺していいですか」と情感を込めて歌い上げてます。

歌詞だけいったらもっと過激なものはたくさんあるような気がしますな。それらの歌はカラオケで笑いながら歌ってもよくて、件の森山直太朗の作品は賛否両論あるといって騒ぐ・・・。要は新手のプロモーションですか?

「さくら」以外にスマッシュヒットがないだけ、変にうがった見方をしちゃいましたね。まあ下司の勘ぐりってやつです。

いずれにせよ、たかだか流行歌に感化されて死ぬようなやつは、結局それまでのやつだったってことだと思います。
Commented by himaru73 at 2008-07-25 20:38
「小さく死ねばいい」を如何様にも解釈できるではないですか!
文学的、詩的表現だと私は思いますがね。
文字通りの「死」とは限らないじゃありませんか。
自殺が増えてるからって、「死」=「この世からいなくなる」と、すべてを短絡的に結びつけるほど余裕のない社会になってしまったとしたら、すごく悲しい話ですょ。
Commented by 最終的には at 2008-07-26 03:33 x
生きる事を奨励しているのだし、皆最後までちゃんと聞かないで字面だけみているんだなあと。

Commented by pitipitibeach at 2008-07-26 23:35
生きていることは辛いですよ。死ぬかどうかは別として
Commented by lemgmnsc-bara at 2008-08-01 18:53
ひまる。さんこんばんは。返信遅れてすみません。
私もひまる。さんの意見に賛成です。そうでなくてもマスコミは自主規制とやらでちょっとでも引っかかりそうな表現は排除しちゃうんですから。
何かモノを創り出す人間というのは、ある程度は社会に対するアンチテーゼを発信すべきものでもあると考えます。大いに自由な解釈を楽しみましょう。
Commented by lemgmnsc-bara at 2008-08-01 18:55
最終的にはさん、コメントありがとうございます。返信遅れてすみません。
歌詞のその部分だけを取り上げてわぁわぁ騒ぐのはコメンテーター諸氏に任せて、じっくりと聴かせていただきましょう。
Commented by lemgmnsc-bara at 2008-08-01 18:57
pitipitibeachさんこんばんは。返信遅れてすみません。人生が楽しくてしょうがない人はきっと歌なんか聴かないでしょうね。
by lemgmnsc-bara | 2008-07-25 19:09 | 時事ネタ | Comments(6)

映画、演劇、お笑い、あまり肩の凝らない小説等々…、基本的にエンターテインメント系に特化したブログにします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31